【発表】2013年のベストショップ!

2013年06月11日

角田美恵子

NHKスペシャル 6月9日(日) 
尼崎殺人死体遺棄事件 実録ドラマ
角田美恵子 被告の2つの顔

録画してあったので、半分見ました。
気持ち悪くなったので、半分で、みるのを止めました。

どうして、一人の人間が、あそこまで悪くなれるのでしょうか。

どうして、何十人もの人が、あの一人の人間の、いうなりに、
なってしまうのでしょうか。

角田被告は、新興宗教の教祖様でも、なかった様ですし、

なんとか原理主義で、聖戦を実行したのでも、なかった様ですし。

被害にあった人達が、反抗したり、弁護士に相談したり、
警察に駆け込んだり、出来たはずなのですが。

こういった事が、すべて出来ない様に、
催眠術にかけられて、しまったのですね。
いわゆる、カリスマ・・・ですね。

カリスマって、本当は、いやなもので、いやな言葉なんですね。

カリスマを、慕う、崇めるのは、人間に限らず、
全て、生きるものの、本能なんですね。

そして、善し悪しに、かかわらず、
強い種が、残ってゆくのが、自然界なのですね。

少なくても、人間は、みな平等ですよね。
でも、カリスマが、出現すると、みな狂ってしまう。
狂っている事を、幸せと、感じてしまうのですね。
posted by たるしる at 20:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

F